ペニスは曲がるよ。ほらね。、、

ペニスが曲がる事もある

ペニスの変化は、形や色が変わったり皮膚に異常が出たり様々です。
毎日見ているから分かりやすいでしょう。

 

病気にかかっている場合もありますが、自慰行為のし過ぎによる炎症ならほとんどは心配いりません。
皮膚が切れたり赤くなったらしばらく触らずに休め、軟膏を塗ったり清潔を保てば治ります。

 

ペニスは曲がるよ。ほらね。、、

 

ペニスが曲がっている場合も異常とは言い切れません。
成長期に曲がったり、自慰行為が関係していたりします。

 

曲がったペニスは屈曲ペニス、陰茎湾曲症、屈曲陰茎、陰茎屈曲、湾曲ペニス、湾曲陰茎など様々な呼び方があります。
多くは勃起すると角度が付いて曲がっている事が分かり、勃起しないと分かりません。

曲がり方は人それぞれ

通常、勃起するとペニスは反り上がりますが、角度が急だと屈曲ペニスの可能性があります。
直角だったり、下に曲がる事もあります。
最も分かりやすいのは左右に曲がるケースで、左右に角度が付くとセックスに支障が出ます。
セックス出来ないほど曲がっていれば手術で治すのが有効です。

 

海綿体を覆う繊維で出来た白膜が変形すると、ペニスが曲がります。
手術ではこの部分を処置します。
手術が嫌な人も居ると思いますが、快適なセックスが出来ると考えれば受ける価値があります。

 

白膜が硬くなってしこりが出来るペロニー病があります。
これによってペニスが曲がっても、薬や注射だけで治る事もあります。
中年から発病しやすいので、異常を見つけたら受診しましょう。

尿障害が出る前立腺肥大症

前立腺は精液の一部である前立腺液を分泌しており、睾丸や陰茎と深く関係する性器の1つです。
若い時は大活躍しますが、高齢になるにつれて機能が衰えます。

 

普通は高齢になると役目を終えて小さくなりますが、増殖して肥大する人も居て、これが前立腺肥大症です。
日本でも近年、食生活の向上や欧米化により、80%の男性が80歳までにかかります。

 

ペニスは曲がるよ。ほらね。、、

 

前立腺は膀胱の出口付近にあり、外からは見えません。
真ん中に尿道があり、尿道を取り囲む様に存在しています。

 

前立腺が肥大すると多くの症状が出ます。

●尿道が圧迫されて排尿しづらくなる。
●昼・夜問わず頻尿になる。
●排尿後の残尿感。
●尿漏れ。

健康関連リンク

あごのラインやたるみ。どれも年齢とともに気になるものばかりですよね・・・。 どうにかして引き締めたいけどどうしたら・・・。